洗顔

お肌の綺麗な人がこぞって素肌力を発揮させるためにしていることが洗顔とクレンジングです。

あなたはどうやってクレンジングをしていますか?

クレンジング剤を手にとってゴシゴシと雑にクレンジング洗顔をしていませんか?

さらにシワやたるみを改善するためにマッサージしていませんか?

ゴシゴシと肌に皮膚をこすっていては皮膚が荒れてしまいます。

また、頬が突っ張っているときに力を加えると色素細胞が活性化します。つまり、頬の骨のシミを作っているのです。それが肝斑とシミの正体です。

ほとんどの方が、クレンジングに力が入りすぎなことに気づいていないのです。実は洗顔に力は全く必要ありません。皮膚をゴシゴシとこするのではなく、洗顔の泡で優しくスキンケアしましょう。

 

ところで洗顔はどのようにしていますか?

洗顔石鹸を泡だてネットでもこもこと洗顔をする方が増えてきたのは嬉しいことです。今の洗顔はお肌につけるだけで吸着洗顔しますからねぇ。

もこもこ泡を顔につけるだけでも、お肌に皮脂や汚れがひっついてダメージを与えることなくお肌をお掃除してくれます。

 

お顔はどのようにすすいでいますか?

強いシャワーでジョバーって直接顔にかけるのはNGです。シャワーの刺激が強いとシミが増えてしまいます。

ベストな温度は人肌程度の40度くらいです。

皮膚の大事な保湿成分、脂分全部を流してしまうと乾燥肌になってしまいます。お顔を洗うときは低刺激が一番です。

優しい水圧を心がけましょう。